小樽で結婚式!

昨日は古く、小樽時代から
お世話になった方が結婚式!

場所は小樽 ヒルトン!!

この方は後志地区のヨサコイの
沢山のチームを取り仕切っている方で
小樽のイベントでは対外この方に会う(笑)
たまーに一緒に飲みに行くけど
エネルギーが違うもんナー。

式場にはTAKETO.isの
お客様でMIKIさんやHUMIKOさんに会う。
っていうか、みんなでならんで
同じテーブルで、その中にはMIKIさんの
大事な友人方もご一緒でした!

ご紹介いただきましてありがとうございます!

c0144703_1246536.jpg

c0144703_12472543.jpg

奥様も大変素敵な衣装できれいでした!
小樽では珍しいくらいのお客様動因!!
ヨサコイの仲間たちによる、余興!!

これがまた大迫力!!

会場内をたっくさんの踊り子が
駆け巡り、何か、大ステージでも
見に来ているかのような、ミュージカルを
見ているような!!!感激いたしました!


で、真ん中で踊っているのが新郎!!
c0144703_1250175.jpg

HUMIKOさんもきれいだしたよーー
c0144703_1251429.jpg


会場には僕の親方!
山下社長もきていた!残念ながら
写真は一緒にとれなかったーー。

大変お世話になった手宮の町内会の方々や
異業種会の方々もいっぱい来てました。

そこで、業界の大先輩!!
このゴージャスなドレス!!

そう、ツインクルさん!!

c0144703_1543459.jpg

とても真剣にお声をかけてくださる!
c0144703_15435948.jpg

c0144703_15454219.jpg

ツインクルさんは業界への想いや
スタッフの扱いや教育など
いろいろご指導くださいまして、
真剣に心配してくださる。
有難い・・ってか、うれしいです!!

ねえさん!!きれいっす!”!

是非今度スタッフやっちんと共に
想いを語りましょう!!

宜しくお願いします!!

c0144703_166089.jpg

二次会は15歳から
食べさせてもらっている焼肉屋さんに
行きました!お二人とも相変わらず元気で
よかった~ホントよかった!!

また寄ります!!!


DAME2号さんに感謝をこめて・・・
最高っす!!!!!!

[PR]

# by taketois | 2007-12-17 16:07

年末に、向けて・・

TAKETO.isです。
近頃は年末に向けて
いろいろ動いています。

こないだは
お客さんやSAGANO.isを
巻き込みカレンダーを丸めるお仕事。
電話番号間違えちゃったから
シールで張替え・・

手伝ってくれた皆様
大変お世話になりました!!

c0144703_942517.jpg

うーん、んこんこの厳しい顔してるねーー
助かりましたよ・・

火曜日は小樽へ
行ってきました!僕の親方のお店に
ご挨拶。残念ながらアポとらずに
行ったので、親方不在・・
奥様がいらっしゃったので挨拶させて
いただきました。親方とは今週末の
結婚式で会えるかな・・

c0144703_9461546.jpg

久々のお店。12年間働いたお店。
この小樽手宮の匂い、空気、全てが
懐かしく、今でも好きだ。もっともっと
ゆっくり出来るときに伺います!
今度は親方にもみんなにも
会いたいなーーーって同業だから
休みがいっしょかーーー笑


小樽の海のショット!!
最近TAKETO.isファミリーはデジカメや
一眼レフのカメラに凝っている!!

高島の海に行って
冬の海を撮りまくる!!
TAKETOはおちゃらけてる!!

c0144703_9503152.jpg

んこんこもやっちんも海を撮る!
c0144703_9525249.jpg

c0144703_9535679.jpg


そして、イメージグラス ゆきさんのところに
ご挨拶と、贈り物を買い求めにギャラリーへ・・

そして、ずーーと前からお願いしてあった
念願の・・・念願の・・・・・

c0144703_956365.jpg

僕のトレードマーク??の白いフレームのめがね!
ゆきさんがガラス絵に描く特殊塗料でTAKETO.isの
名前を入れてもらった!!!これで
世界に一つだけのオリジナルブランドのめがね!!
嬉しいねーー。めちゃ嬉しいです。

ゆきさんのご好意に感謝いたします。


c0144703_10233483.jpg

って、ゆきさん、マイジョッキーでしょーー
(んこんこの報告会にて・・)笑


ハレノヒ写真野田さんにいろいろ
カメラや写真について教わる!!
知ることによって面白さ倍増!!
是非また、ご指導いただきたいと
思います!!

c0144703_10272669.jpg


小樽は僕にとって故郷です。
とてもとても思い出の深い故郷です。
小樽をはなれた今でも小樽の方に
助けられ、救われて生きています。

I LOVE OTARU

僕は小樽に来るたびに
恩店を思い出し、懐かしい味に
触れ、僕はゆっくり自分に戻れる気がする。
久々に会う方々。有難い・・・

「あんた、元気かい~!!」って
声をかけてくれる。子供を見て
「あんたにそっくりすぎる~」と
いじられ笑。僕はそんな小樽が
大好きです。今週末はその小樽で
知人が結婚式です。JRでいこうーーーと!

ありがとう。小樽・・・

c0144703_10411456.jpg


@@@@@@@@@@@@@@@@@

「頼まれ事は、試され事・・」

中村文昭さんがそういってたナーー





しかし・・・・



この量はないんでないかい??!!
c0144703_10441379.jpg


これで1000枚・・・・

って、なんだろうなーーー

これ、なんだろうなーーーー

c0144703_1046976.jpg

「30秒で世界を変えちゃう新聞」

この新聞を知っている方々も多いと思います。

一回目は今年の6月22日の
キャンドルナイト!!8時から10時の
二時間を電気を使わずにキャンドルで過ごそうよ!!と
企画で、本意はその二時間使わない消費電力で
とんでもないエネルギーの消耗を抑えられるという
環境問題に立ち向かったプロジェクト!!
全国で開催され、地域ごとにリーダーがいて
ポスティングしたり、駅で配布したり、
キャンドルナイトの当日にイベントしたりと
日本全国の皆様、大勢の方々が
気持ちが一つになったプロジェクトでした!

TAKETO.isでも地元の古い友人から
お客様、お世話になっている方々あつめて
新聞を折ってもらったり、配布してもらったりと
当時は5000枚を配布した!全国全ての人が
ボランティア!!もっともっと中心人物の
皆様は印刷代や運営費を出資している。
すんごい事でした!!
日本の端までこの新聞がいきわたった・・
今回はその冬至版でTAKETO.isに
この新聞がきた!!

c0144703_10543875.jpg

ひたすら折るやっち!!
「これくらいなら楽勝ですよ!!」

笑 何を根拠にいってるのーー笑

みんなでポスティングできるように準備する!

そこで、チョード良く来てくれたアルキタの田中さん!

c0144703_1185166.jpg


先日はアルキタさんには大変お世話になりました!!
ありがとうございました!
色々な人の和が増えましたよ!!
嬉しい限りです!

で、今日は何の用事??

「TAKETOさんの大先輩がアルキタにのっているので
吉野さんにもっていきなさいって言われて来ました!!」


誰?誰?
c0144703_11112460.jpg

JUN先生だーーー!!
業界の大先輩で、今は
美容業界をひっぱっている大先輩!!

エネルギッシュで、明るくて、
優しい素敵な方です!直ぐに掲載されてた事を
メールしたら、夏に取材したものだそうです。
素敵に載ってました。


わざわざもってきてくれて
ありがとうございます、田中さん!!

って、少し時間あるの??・・・・・

c0144703_11161158.jpg

「あーーー私、こういう作業すると
  興奮するんですーーー」汗

何を言ってるんだか・・・笑。
ほんの少しだけ手伝ってもらった!!
もくもくもくと進める田中さん。

少し興奮してたね笑

上司の吉野さんには内緒にしておきます!汗

って、手伝ってくださいまして
ありがとうございました!!


夜にやっちと二人で、ポスティング・・
寒かったねーーー

c0144703_11193199.jpg


1人でも多くの人が
一つの電気。一つのマイ箸。
一つのスイッチ。エンジンのかけっぱなし。

デキル事を感じてもらえれば・・
そう思います。なんだかんだで
TAKETO.isも使いすぎなところ多いな。
スタッフ一同みんなでもう一度確認しなきゃ・・・

どんどん、長くブログかいちゃったーー

読む大変でしょう。すいません。

軽く流しちゃってくださいなーーー。

さーーーてこの大雪と勝負だなーーー

[PR]

# by taketois | 2007-12-14 09:59

「んこんこの旅日記」

土曜日の夜はTAKETO.isで、
「んこんこの旅日記 報告会」を
開催した!沢山の方々にお世話になりました!

c0144703_13463953.jpg

やっちんの字で「SAGANO.is」

いいねいいね!!

気合が感じられます!!

c0144703_13483380.jpg

TAKETO.isのお店の前を通る車は
とまって、黒板を読む。
ピピーーってクラクションが
鳴らされる。慌てて発信する(汗)
一番はじめにご来店されたのは
小学生の頃から髪を切らせてもらっている
たかちゃん。来てくれてありがとう!!

c0144703_13514549.jpg

これはたかちゃんのMIXIブログのコメント!!日付がまわりました、、、
文章に纏まりがないから日記めちゃ長いよ!!


えっとー、昨日は僕の行ってるヘアーサロンでサガノさんって方の日本横断の旅の報告会がありました!!

もちろん、面識などありません…。



でも、タメになる話とかいーーぱい聞いてきましたよ!!!
3ヶ月旅をしてきたんだって

そのうち最初の1ヶ月は新潟中越地震のボランティアをやっていらしたみたいです。。

やっぱり家を失った方が多くいたって言ってました。
なんか専門家が家の倒壊度っていうか危険度みたいなのを診断するんですって

よくテレビのニュースとかで黄紙や赤紙の札を倒壊寸前の家屋にぶら下げているのを見ますよね!!



あの基準は柱がきちっと立っているか否か…。
それと土台がしっかりしているかどうかで診断を行うみたいです。
なんか危険度だけでなく、補助金の額も変わってくるとか…


たとえば柱と土台がきちっとしてて壁が倒壊していたとします。。。
それでも額はそんなに出ないらしいです

これが現実なんだろうけど、この家に住めるかどうかで判断してほしいよなって内心思いました


あと、ボランティアには高校の体育館を開放しているって言ってました!!
でも、ルールがあって2泊3日しかさせて貰えないんですって!!
もしまた泊まりたいなら1日あけて泊まらないといけないらしいです

これは神戸の教訓で、ずっと開放していたら、ボランティア以外の関係ない人も泊まってしまうからだそうです。。。



でも家を失ってる訳だから関係ない人の気持ちもわかるよね~
僕はずっと解放していてもいいと思いました




富士山にも登ったと言ってました
写真も拝見させていただきましたがものすんごく素晴らしい写真でしたよ

僕、富士山来年行こうかなと思いました!!
友達説得してさ

卒業旅行の前倒しってことで…
普段、大学でなかよくしている奴に清水の子がいるしさ


普通に歩いたら6時間だって
でも高山病にかかるからもっとゆっくり歩いたほうがいいよって言ってました!!

朝日もすばらしかったってさ



本気で富士山登りてーーーーー






あとね自分のルーツも追ったんだって!!
先祖の出身地和歌山の田舎まで…。


親戚がいるかどーかもわからないのに
その地域で聞き込みをしたらサガノさんってお宅を発見したんだってさ


そして旅に実家の家計図を持っていってたらしいんですが

それを広げたら、
おじいちゃんの従兄弟だったんですって


おじいちゃんの従兄弟の父親がサガノ家の長男で、次男からは開拓地蝦夷に来たとか…



北海道にはそーいうこと求めることはできないけど、そこのルーツには先祖代々の伝統を守ってる、家を守っている人がいるんだね。

何百年とサガノ家はそこにあったんだね


すごいよね~
ホントすごいわーー



他にも聞いたけど、あとは聞いた人の特権っことで



昨日この話を聞いて思ったこと

もう一回、旅行きたいよ~。。。
僕の今年の旅の反省は

①計画を立てたこと
②現地の人と話せなかったこと


今度行く機会があるなら目的は持って行くとは思うけど、ある程度無計画で行きたいなぁ

その場にとどまってその地域をじっくり見たい!!

青春18切符で行きてーーーー

18切符でなくてもいいからプランなしで行きてーーーー

富士山も九州も沖縄も石川も富山も…


言ったらきりねーーな。


ホントに昨日は行ってよかったと思いました





あと、上の写真は「くるたん」抱っこリベンジってことだったんですが
またまた怪しいカッコに…。


このあと「くるたんママ」から抱き方指導があったとさ


最後にタイトルの意味は

ルート5=2.23606
フジサンロク…



くるたん、早く風邪治してね




いつもよりも余計に文章力がありません…。
思ったことを整理せずに書きました

ごめんなさい


おわり。

たくさんのコメントありがとう!!!お店の中はんこんこ一色だ”!
c0144703_13532764.jpg

c0144703_1405276.jpg

んこんこの友人、元会社の同僚や
TAKETO.isのお客さま、育ててくださった方々
どんどん集まってくれました!
小さいお店なのにぎゅうぎゅうで入る。
嬉しい。

時間がきてやっちんの司会ではじまる

c0144703_1417075.jpg

はじめての司会業。
わりかし、ちょいちょい、どきどき!!
(狙え、流行語大賞!!)
Yシャツも素敵ですね!
そして、TAKETOからの挨拶。

って、写真がない・・・・汗

そしてたくさんの方々から差し入れ!!
舟ママさんからチーズとクラッカー!!
わざわざ参加できないからって
朝一番で届けてくださいました!!
めちゃうまーーーーーーです!!
DAME2号さんやゆきさん、野田写真さんと
みんなで美味しく食べました!

c0144703_1425932.jpg

隣にいるのはこうちゃんだ!!
いやーめがねがかっこいいっす!!

先日フォトヘアモデルをしてくださったまりちゃん。
んこんこの同級生でどうしても予定が
つかず欠席・・でも手作りロールケーキを
作ってきてくれた!!めちゃ美味しかったです!!
興奮しました!!汗

c0144703_14294483.jpg

美味しかったナーーー。

そして、小樽の田村さん。
わざわざ差し入れに来てくれました!
「みんなでつまんでください」って
大量のポテチとビール1箱。
オープンの時にもお花を頂きました。
ありがたい!!しっかり完食しました!

c0144703_14393851.jpg

んこんこ、熱く語る!
この日は旅をしてきた当時と
同じ服に同じ靴、タオルを首に巻き
マイクを握る。7時半から10時半近くまで
語る・・・3ヶ月は1時間や2時間では話しきれない・・

c0144703_1441588.jpg

相棒のバイクと思い出の品々を前に
プロジェクターの前でパソコンを
操作しながら、語る。

ボランティアの1月・・・
まだまだプレハブに住んでいる新潟の
柏崎市の市民・・・
まだまだボランティアが続いているんだ。と、
んこんこが語る。沢山のお手伝いをして
ボランティアチームでもリーダーとして
頑張ってきた彼・・

c0144703_1446742.jpg

真剣にんこんこの話を聞く。
c0144703_14474275.jpg

会費500円でポップコーン1つと
「んこんこルートMAP」と
ビールかお茶が配られ
みんながんこんこの話に
耳を傾ける・・

c0144703_15204166.jpg

僕が好きな場面は
広島のときの話だった。
原爆どーむの話や戦争の時に
家族にあてた手紙などを
写真で公開してくれた!

最後は自作のDVDでエンディング!

最高に素敵な夜でした。

その後にはいろんな方々同士で
コミニュケーションを図る!
猛烈な握手の連続!!
熱く語り合う!!

遠くは小樽から来てくださいました!
有難い!両親から長家の差し入れ!
んこんこのお母様がまた
優しく差し入れ!大量のビールと
圧力鍋で煮込んだ鶏肉!!!

美味しかったナーー。

んこんこあるのはこのお母さんあり!!!
って感じです!

先ず、無事に終了したことを
皆様に報告とお礼とさせていただきます。
合計23名のイベントでした。

ありがとうございました。

んこんこのこれからを
また、楽しみにしていてください。
今はTAKETO.isで、お手伝いしていることが
多いかな笑

みんなに「幸」あれ!!

c0144703_15445560.jpg

[PR]

# by taketois | 2007-12-10 15:45 | イベント

SAGANO・・・

最近のTAKETO.isでの
動きをまとめて、投稿します!


って、いつもサロンワークを
きちっとおこなっております!!


しかし、最近この男が・・・・・

c0144703_12195568.jpg

そう!!んこんこ こと
SAGANO!!

TAKETO.isでのいろんな仕事や
場を和ましてくれる!!!
いっつ色々手伝ってくれて
有難う!!嬉しい限りだ!!

彼のブログを紹介しよう!

んこんこはこちら!!
彼は新潟でのボランティアを終えて
そして50CCのバイクで日本一周から
雪が降る直前にやっと札幌の西区に帰宅・・

それからというもの
スタッフと同じほど、TAKETO.isに
出勤している笑、みんなが吸い込まれるような
その雰囲気はどこから持っているのだろう・・

またまた大きな人間になった・・
スタッフやっちんと3人でいつもこんな感じ・・

c0144703_1226502.jpg

飲んでばっかりかい!!!!


いえいえ、そんなことありません汗汗汗・・
TAKETO.is床のワックスがけーーー

c0144703_12285649.jpg

全部この寒空のなか、
表にテーブルやソファ、
細かいもの、ベンチ含めて
全部出す。車で通る人、
「またこのお店なんかやってるよーー」

そう、僕らは掃除してますよ!!

c0144703_1231929.jpg

それで、お二人さん、
何やってるの???

そうです!年末に
お客様におうちの大掃除をしていただきために
タオルを贈るのですが、それも
手作りのプレゼントにする。
タオルに感謝状を貼り付けて
麻布っぽいひもで巻きつける。
なかなかいい雰囲気です

c0144703_12334078.jpg

そろそろカレンダーも出来るころ・・
今年一年、大変お世話になりました。

そうこのご家族もそうです!!

c0144703_12352540.jpg

オープンの時から
ご夫婦で来てくださって
お子様はTAKETOの娘と同級生!
めちゃ、お世話になっております!!

そうぞ、これからも宜しくお願いします!

そうそう、こないだのフィルムで、
写真撮りまくってますよ!!

現像にださなきゃーーーー

c0144703_12391129.jpg

c0144703_12394150.jpg

またまたやっちん。

なにやってんの!!!寒いのに!!

そうそうみんなのクリスマス!!
TAKETO.isでも冬の飾りつけ!!

完成したら、またお見せします!!

c0144703_12423991.jpg

小樽から来てくれたお母さんと3人で!!
大きくなったねーー。またいつもより
少し大人っぽくなった!!かわいいんだよねーーー。
スタッフとも仲良しです!!



c0144703_12441589.jpg

昨日はTAKETO.isとSAGANOで、
見学に行ってきた。

北海道星置擁護学校へ・・

TAKETOは20歳のころに
お客様を通じてこの学校に見学に
来たことがある。
僕はその時から自分で事業を
始めたときに何かお手伝いできる事は
ないかと、ずーーと思っていた。

やっちん、んこんこ、
えりさん、TAKETOで
学校の特別支援教育コーディネーターの
竹内さんの案内に学校内や
授業風景を見させていただきました。

c0144703_130264.jpg

今、学校に在籍している生徒数は190人ちかくいる。
そのうち、学校に平日、泊まっている生徒は
13人。小学校、中学校、高校までの
生徒さんが在籍。長く在籍する子は12年ちかくいる
ことになる。そこでは社会に出てからも、
生活が可能なようにいたるところに社会勉強の
要素がある。この日も高学年は地域の散歩へと
でていた。お話をきくとたっくさんの企業の方、
たっくさんの地域の皆様、老後の方々などに
支えられているようです。

社会勉強の一部で、
企業の仕事を一部したりもする。
冷凍用商品のダンボールの組み立てや
アルミ缶のクラッシュ、茶封筒のひも止め部品。
いろんな企業の社長さんも見学に来ているようです。

ほんとの微力・・
「僕に出来ること・・」

北海道星置擁護学校は
僕の地元の施設です。
学生のときの交流もありました。

c0144703_13415276.jpg


これは、教室にはいっての身支度の
順番が書いてある。

全部、先生の手づくり。

生徒一人一人に
先生方がその子にあったわかりやすくて
覚えやすくて出来ることが明確になるように
出来ている。

竹内さんが言った。

「見通し出来ることが子供の不安や
   寂しさをなくすんです」

作業工程も全部わかりやすく、
こうやっていくとこういうものが出来上がると
いう写真や絵、言葉が壁にたくさん貼ってある。

かばんに入れて持ち運びできるものもある。

c0144703_13134976.jpg

ストップウォッチを使っての生徒もいます。

自転車にも乗れるようになっていますが、
壁で全て覆われた中庭・・そこをぐるぐると
回れるようになっている。事故があっては
大変との事で、職員室からも見えるように
なっている。生徒さんが増えて今は教室が
たりないみたい・・ってことは先生も必然的に
増えてくる・・仮設でつくった教室もあるようだ。

c0144703_13222394.jpg

走る事がだいすきな少年もいた。

たっくさん走って、東京までの距離を
はしっちゃおう!という表。
先生も一緒に走るから大変。
でもその笑顔はとても輝いていた!
彼の写真が頭に残っている。

上野さんから紹介の海田教頭先生にも会えました。

最後に百井校長先生からも
お話を聞くことができた。

「星置サポーターズクラブ」という
ボランティア活動支援グループの
サポーターになる事もTAKETO.isは決めました。

今回はTAKETO.isで
つかっているタオルをダンボール二箱
寄付させていただいた。

で、見学終了。学校を出る・・

スタッフとんこんこと
ランチする。なぜか、みんなから
会話がでてこない・・

黙々と食べる。

「毎年続けられるようにがんばろうな・・」

みなで強く誓う。

「僕らに出来ること・・」
c0144703_13292778.jpg




@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

ご案内

講演者:「動けばなんとかなる!オラオラオラ!」佐賀野 了平 氏
日時:12月8日 土曜日 PM7:00
会場:TAKETO.is 西区発寒9条13丁目3-1(ラッキーの向え)
会費:500円
お飲み物やおつまみは自分の飲む分を持ち込み、
ご持参してください。また、お酒を飲む方はお車での来店は
ご遠慮ください。また、ご来店いただける方は
ご友人やお知り合い、TAKETO.isのお客様でなくとも
全然構いません。お気軽にいらしてください。

※出席される方は前日の金曜日までに
TAKETO.is 0116613032まで
ご一報ください


主催;HairSalon TAKETO.is

c0144703_13344651.jpg

[PR]

# by taketois | 2007-12-04 13:14

小さな物語・・

昨日、JUN先生から
メールがきた!!!

そこには物語が
綴られていた・・・・

題名:
【小さな物語】(作者不明 菅原裕子訳)


インドのある水くみ人足は、2つの壷を持っていました。

天秤棒のはしに、それぞれのツボをさげ、首のうしろで
天秤棒を左右にかけて、彼は水を運びます。

その壷の一つには、ひびが入っています。

もう一つの完璧な壷が、小川からご主人さまの家まで
一滴の水もこぼさないのに、
ひび割れ壷は、人足が水をいっぱい入れてくれても、
ご主人さまの家に着くころには半分になっているのです。


完璧な壷は、いつも自分を誇りに思っていました。

なぜなら、彼が作られたその本来の目的を、彼は常に達成する
ことができたからです。

そして、ひび割れ壷は、いつも自分を恥じていました。

なぜなら、彼は、半分しか達成することができなかったからです。


二年が過ぎ、すっかりみじめになっていたひび割れ壷は、
ある日、川のほとりで水くみ人足に話しかけました。

「私は自分が恥ずかしい。そして、あなたにすまないと思っている。」

「なぜそんな風に思うの?」水くみ人足は言いました。

「なにを恥じてるの?」

「この2年間、私はこのひびのせいで、あなたのご主人さま
 の家まで水を半分しか運べなかった。
 水がもれてしまうから、あなたがどんなに努力をしても、
 その努力が報われることがない。
 私は、それがつらいんだ。」

壷は言いました。

水くみ人足は、ひび割れ壷を気の毒に思い、そして言いました。

「これからご主人さまの家に帰る途中、道端に咲いている
 きれいな花を見てごらん。」


天秤棒にぶら下げられて丘を登っていくとき、
ひび割れ壷はお日さまに照らされ美しく咲き誇る道端の花に
気づきました。

花は本当に美しく、壷はちょっと元気になった気がしましたが、
ご主人さまの家に着くころには、また水を半分漏らしてしまった自分を
恥じて、水くみ人足にあやまりました。

すると、彼は言ったのです。

「道端の花に気づいたかい?
 花が君の側にしか咲いていないのに気づいたかい?
 
 僕は、君からこぼれ落ちる水に気づいて、君が通る側に
 花の種をまいたんだ。

 そして君は毎日、僕たちが小川から帰るときに水をまいてくれた。

 この2年間、僕はご主人さまの食卓に花を欠かしたことがない。

 君があるがままの君じゃなかったら、ご主人さまはこの美しさで
 家を飾ることはできなかったんだよ。」


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

素敵な物語だったので、
ブログに載せました。

JUN先生ありがとうございます。

JUN先生の大人気ブログのリンクはここをクリック!
[PR]

# by taketois | 2007-12-01 14:52
line

~夢の通り道~


by taketois
line